ネット検索で楽しいホテルのバイトを見つけよう

TOP > お役立ち情報 > ネット検索で楽しいホテルのバイトを見つけよう

ネット検索で楽しいホテルのバイトを見つけよう


ホテルのバイトの職種



大学生や一般の人の臨時収入のための宿泊施設の仕事は人気があります。華やかな場所ですから、気持ちも高まるでしょうし、人々の笑顔が嬉しい場所でもあるでしょう。それに、多くの人が集まる場所でもありますから、仕事の種類も多く、ありとあらゆる仕事があるのも選び甲斐があるかもしれません。考えるだけでも、うきうきするといった仕事初心者の学生さんも多いかもしれません。

探し方としては、インターネット検索が一番手っ取り早いでしょう。宿泊施設の仕事、で検索するとあらゆる場所が出てきますし、リゾート地の仕事、で検索するのもお勧めです。そうすると、職種や勤務地の希望の他、個室寮ありや、温泉あり、高収入等のちょっとしたお楽しみ的な希望もチェックできるのも嬉しいところでしょう。その際、ご自身の希望の職種や希望の勤務地、お楽しみはあらかじめ考えておくと早めに検索出来ます。お友達と応募したいのであれば、早めに話して考えておくと良いです。特に夏休みや冬休みのような長いお休みに入る前は旅行者で賑わうでしょうから、リゾート地としては人が欲しいところですが、働きたいという人も人気エリアに集中する可能性がありますから、早めの情報収集をお勧めします。

リゾート施設の職種は様々なものがあります。憧れる人も多いフロント、レストランホール、カフェ、ティーラウンジでのサービス、売店、ショップの店員、裏方、清掃、調理補助や調理、和風の旅館であれば仲居等、その人の性格や好みによって、選べるのも嬉しいところでしょう。特にこういった場所への就職を考えている人にとっては、将来を考える決め手にもなるでしょうから、ご自身の夢や憧れも考慮に入れた上で真剣に選ばなければいけません。このような臨時の仕事が本職になる可能性は否めないからです。将来、就職したいと思っている場所があれば、思い切ってそこを選択してみるのも良いでしょう。近い将来のための良い勉強になる事は間違いなしです。



ホテルのバイトのメリット



ホテルのバイトのメリットについて考えてみましょう。いくつか挙げてみますと、旅行好きなので、リゾート地に行けるのが魅力と言った人もいるでしょう。特に都会に住んでいる人に多い傾向です。学生であれば、夏休み、冬休みを利用して、海や山に近いリゾート地の宿泊施設で短期的に働くのも楽しいでしょう。同じ境遇の仲間がいますから、すぐに仲良くなれるでしょう。中には一生つきあえるような友人になったり、カップルになって結婚といった場合も考えられます。こういったきっかけで、素敵な出会いが出来るのは人との関係を築き上げる上での良いメリットです。

または人々の笑顔を見られるといったことがあるでしょう。こういった仕事を希望する多くの人は子供の時の楽しかった家族旅行の記憶などが心に残っているという場合が多いようです。宿泊施設の従業員に優しくしてもらったという経験は大人になっても残るものですから、今度は自分がそういうサービスを提供する側になりたいと思うのは自然なことですし良い心掛けです。

その他にも、自宅がリゾート地に近いと言った人もいるでしょう。こういった場合は土日に長期的に働けると言うメリットがありますし、お子さんのいる主婦であれば、子どもが保育園や学校に行っている間に働けます。最近の宿泊施設は平日の昼間にランチや日帰り温泉プランを用意していますから、平日の昼間だけといったパートも欲しいところでしょう。こういうプランは既に退職した高齢夫婦やアラフォー、アラフィフといった女性グループにも人気ですし、このプランを利用した平日限定バスツアーも人気を博しています。特にランチビュッフェは人気ですが、こういった場所は従業員が少ないと食べものがすぐに少なくなったり、周りが汚れてしまったりといったトラブルが起こりやすいので、人手を確保したい場所です。こういったメリットを考えた上で、仕事を考えると良いでしょう。



ホテルのバイトのデメリット



どんなに良いことでも、必ずあるのはデメリットですが、解決策もあるものです。ホテルのバイトのデメリットはどんなものでしょうか。

まずは、その人の性格によって、向き不向きがあるということです。例えば、内向的な人には、フロントは難しいでしょう。こういったことは自分でも分かるでしょうから、ご自身の性格を考えた上で、職種を選択すると良いでしょう。内向的な人であれば、外に向かって笑顔をふるまうよりも、内勤と言って部屋の整理整頓、清掃、調理場での補助や調理が向くでしょう。それから、家から通う場合は遠いと大変という事があるでしょう。朝は早く、夜は遅いからです。ですから、通える時間帯をよく考えて、車通勤可能かどうかをよく確認しましょう。車の運転が出来ない人はバスや電車の時間を常に気にする必要があります。また、夏休み等を利用して泊まり込みで働く場合、初めて親もとを離れるし不安と言ったものもあるでしょうし、親側からすると心配ということもあるでしょう。しかしながら、こういったことは大人になる準備でもありますから、お互いに慣れて認め合うことが何よりも大事です。子どもはこのようにして、巣立っていくものですから、親としては見守るしかないでしょう。子どもとしてもここで、大人になる良いチャンスと考えて、親子でよく話し合いましょう。

こういったことが考えられるデメリットですが、工夫や思い方次第でなんとかなるものです。何事も前向きに考えましょう。未知の世界に飛び込んでいくという勇気は今後の生活にも良い影響を与えるでしょうから、こういった仕事を機に人は人として成長するものですし、何年後かの自分を楽しみに仕事に励みましょう。

次の記事へ