住み込みバイトでがっつり稼ぎたい人へのオススメ情報

TOP > お役立ち情報 > 住み込みバイトでがっつり稼ぎたい人へのオススメ情報

住み込みバイトでがっつり稼ぎたい人へのオススメ情報


住み込みバイトの魅力



住み込みバイトの職種は幅広く寮完備の軽作業工場、土木、福祉や美容関係そして看護師など医療関係というように、寮完備と謳っているものはすべて該当します。なんのための寮完備かと言いますと、工事現場などの仕事なら深夜にわたる道路工事や鉄道工事のように帰宅のための便がまったく準備できない職種であったり、介護施設のように24時間態勢の福祉現場であったりあるいは、看護寮があってやはり24時間態勢での交代制であったりなど、様々な事情を抱えているゆえです。

大手遊園地やテーマパークでの仕事でも寮完備がなされているものも多いですが、大半はホテル施設の1つであったり山岳地域や僻地に位置していたりして、行き帰りが不便なゆえに寮完備としているものです。美容関係でも独身寮といった感じで寮を設置している職場があります。営業や商社でも独身寮を設置しているものもあります。これら寮完備といっているものに多くの働き手が集まりやすいのは、家賃や食費が通常より格安である場合やまったくの無料である場合が多い事と、きつい仕事であるだけに報酬も高い事です。

送迎がつく場合も時々あります。大手派遣会社のホームページを閲覧してみれば一目瞭然ですが、時給が高いものが多いです。夜勤手当が加わって更に高時給というものも珍しくありません。こうした仕事でも特に土木などは、半年から1年以上というように長期にわたる事もあり、まとまったお金を稼ぐには有効です。一緒に寝泊まりしていれば自然と仲良くなる人も出てきますし、同じく仕事のきつさを分かち合える仲間との出会いや交流の楽しさをあげる人も多いです。そうした数々の仕事の中でもリゾート地で働く仕事に特に人気が集まっています。仕事の大変さや高収入という事は同じながら短期や勤務先を選べるメリットもあるからです。



住み込みバイトでオススメの勤務地



短期や観光地名所での仕事は遊園地やテーマパークを含めて多種多様な職種があります。とにかく環境がまったく変わる中での仕事ですから刺激的でもありますし、静かな山林や浜辺に休憩時間などに1人で過ごしていると自分を静かに見つめる時間も持てて充実感もあります。特に資格は不要ですがスキー場のバイトならスキーのインストラクターや、パソコンを扱える資格を持っていればフロントでの受付の仕事やスキー場の仕事も有利に働くでしょうから、給与にも他の人との差が付けられます。

訪問先での体験が元になり、そのまま移住してきてしまう人も少なくありません。喧噪な都会とは違う魅力に惹きつけられるゆえですが、もちろん住んでみないと見えてこない事もあるでしょう。リゾート地の場合はゴールデンウイークや夏休みあるいは、冬休みが始まる1~2カ月前から求人が出ている事もありますから、アンテナをしっかり張っておくと良い仕事が見つかる事も多いです。とはいえリゾート地は一般的に勤務地が固定されていますから、今後どのような場所で求人が出るかはおおよそ推測できます。

人気な求人の例として関東地方の避暑地での勤務地があります。レストランホール・フロント・売店・洗い場・PCでの予約入力・テーマパーク・ゴルフ場といった職があり、食事や寮完備でどちらも無料さらに交通費支給となっており東京からのアクセスも悪くないですから、東京からいきなり遠方へいくよりは取り組みやすいのではないでしょうか。また、北海道のリゾート地区では先述した職種に調理師や清掃も追加されている状態です。いずれも大量求人ですからねらい目です。



住み込みバイトがスムーズに決まるために



リゾート地での仕事はほぼ全国にありますから、行ってみたい場所に目星を付けて探してみてください。その際にあまり勤務地や条件にこだわりを持ちすぎるとすぐに決まらない場合もありますから注意が必要です。リゾート地は全国の若い世代を中心に人気があるだけに、仮に100人以上の求人があってもすぐに枠が埋まってしまう事もあるからです。求人が出たら早めの応募がオススメですし、顔なじみになると毎年同じ場所で勤務するという人もいますから、選択の幅を少し広げてみると見つけやすくなります。

リゾートバイト専門の派遣会社に登録しておく事も忘れないでおくと、情報を優先的に送ってもらいやすいですし、条件にあった職種を見つけやすいです。見知らぬ土地で働く事に不安を感じる事もあるでしょうが、リゾート地勤務の特徴として出会いや仲間作りがしやすいというのもあるのです。1人でも安心して応募してみましょう。いよいよ仕事が始まったら言うまでもありませんが、初日に遅刻というのは問題外です。リゾート地の多くが僻地など不便な環境にありますから、うっかり迷うという事もあるでしょうし、移動中に渋滞に巻き込まれるといったハプニングも0ではありません。

どうしても初日から到着時間に遅れると分かったら早めにスタッフへの連絡をするように心がけます。報告・連絡・相談の原則は重要です。身だしなみは常識の範囲で整えましょう。あくまでも仕事に行くのであって遊びではありません。仕事が終わったら寮のお掃除や片付けはきちんとする事と、あいさつはハキハキする事、そしていつでも笑顔でいることを心がけていると、次回も同じ場所での仕事ができる可能性が大きいです。

次の記事へ