夏のリゾートバイトなら沖縄がおすすめ

TOP > お役立ち情報 > 夏のリゾートバイトなら沖縄がおすすめ

夏のリゾートバイトなら沖縄がおすすめ

学生さんは普段から学業とバイトを両立させているという方が少なくないでしょう。ただ学業が忙しい方は、働きたくてもなかなか思うように働けないということもあります。そのような悩みをお持ちの方は、長期の休みを利用して効率よく稼いでみてはいかがでしょうか。

夏休みや冬休みは長期の休みになるため、時間を持てあましてしまうことがあります。長期休暇を利用した効率の良い仕事と言えばリゾートバイトがあります。その名の通り全国のリゾート地に行って働くというスタイルになっており、様々なメリットのある働き方です。

リゾートバイトのメリットについて確認してみましょう。まずはお金が貯まりやすいというメリットです。普通は自宅から職場に通って働く形になりますが、こちらの場合はリゾート地に行って住み込みで働くことになるので、稼いだお金を使うことがあまりないのです。

住む場所もあらかじめ用意されている職場が多いですから、住居費や光熱費がかかりませんし食事も付いているのです。仕事が終わってから遊びに行こうと思っても疲れてしまい、結局は職場と寮の往復になるためお金を使う場所がないというわけです。

職場で働くスタッフは全国から集まった同年代のメンバーが多いため、友達になりやすいという魅力もあります。楽しみながら一緒に働けますし、休日には皆で遊びに行くこともできるでしょう。色々な地域から集まったスタッフと短い期間ですが充実した時間が過ごせるはずです。

好きなリゾート地が選べるという点も大きなメリットになります。海が好きな方やマリンスポーツを楽しむ方は、沖縄での仕事を選ぶといいでしょう。夏の沖縄には多くの観光客が押し寄せるため、ビーチの近くにあるホテルは繁忙期を迎えて人手が足りなくなります。沖縄での仕事なら旅行も兼ねて働けるでしょう。平日はしっかり働いて、週末には好きなマリンスポーツを堪能してもいいですしレンタカーを借りてドライブに出かけるのも楽しいでしょう。

ホテルで働く場合は、いくつかの職種から自分に合った仕事を選ぶことができます。接客が得意な方ならホテルの顔とも言えるフロントの仕事がおすすめです。もちろん簡単な仕事ではありませんが、覚えなければならないことが沢山ある分やりがいを感じることができます。特に英会話が得意であれば適職と言えます。同じホテルの仕事でも接客ではなく裏方の仕事が向いているという方は、レストランの調理補助や客室担当といった職種もあります。

次の記事へ