長野県てどんなところ

長野県てどんなところ

 

長野県と聞いて何をイメージしますか?

歴史好きな人には「国宝松本城」や「武田信玄」・自然好きな人には「軽井沢」や「上高地」スキーやスノーボードをされる人には「白馬」や「志賀高原」などなど・・・
それだけではなく、綺麗な空気や水で育まれた果物、全国的にも知られている「信州そば」「おやき」など、グルメも魅力的な長野県。
本記事では、魅力溢れる長野のおすすめ観光スポットやグルメを厳選!!
長野でリーゾートバイトをお考えの方は是非参考にしてください。

【長野県の観光スポット】

地獄谷野猿公苑

ここには古くからニホンザルの群れが自然の中で暮らしており、その生活の様子を間近で観察したり撮影したりできます。特に話題となるのは、気持ちよさそうに温泉に入るサルたちの姿。世界でもここだけの珍しい風景として、世界中の人々が見に訪れています。

松本城

国宝5城のひとつにも数えられる「松本城」。戦国時代そのままの天守が保存されており、威風堂々とした美しい姿は松本市のシンボルとなっています

諏訪湖(諏訪湖SA、立石公園)

アニメ映画『君の名は。』に登場する「糸守湖」の風景に似ていると話題になったスポット。ストーリーの要である彗星が落ちてできた湖を思わせる景色を求めて、国内外問わず多くの観光客が訪れています。

【長野県のグルメ】

信州そば

長野といえば蕎麦のおいしい地域として有名で、中でも信州そばは全国的にも人気のそばです。そんな信州そばのお店は長野県の各地にあり、中には開店から閉店まで行列のできる人気店もあります。ぜひリゾートバイトに行って近くのお蕎麦屋さんへ入ってみてはいかがでしょうか

安養寺(あんようじ)ラーメン

安養寺(あんようじ)ラーメンは、佐久市にある臨済宗安養寺で作られていた「安養寺みそ」を使って作ったご当地ラーメンです。
「安養寺」は、鎌倉時代に中国に渡って味噌作りの技術を学び、日本に戻り各地に広めた僧 覚心の遺志で開かれたお寺です。そのため佐久市は”信州味噌発祥の地”とされています。

おやき

長野では駅の売店や土産物売り場、スーパーなど、至る所で売られている「おやき」。おやきとは、小麦粉やそば粉で作った皮に、あんこや切り干し大根、野沢菜などの餡を包み込み焼いたものです。焼き餅・あんびん・ちゃなこなどとも呼ばれ、長野の名物として親しまれています。

山賊焼き

長野県の松本市や塩尻市にある郷土料理として、有名な「山賊焼き」。鶏肉を揚げた、 いわゆる唐揚げの大きいバージョンのようなもの!地元では一般的に食べられています。

お役立ちコラム一覧に戻る