リゾートファイン

株式会社ファインコミュニケーションズ

0120-966-449

9:00~18:00

三重県のリゾートバイト一覧

検索条件:
三重県
検索結果:
1~17件/17件中

三重県は日本の近畿地方に位置する都道府県であり、首都圏からも近い地域に位置しています。面積は約5,780平方キロメートルで、人口は約180万人ほどです。
この県は、美しい自然環境、歴史的な名所、そして海の幸が豊富な地域として知られています。
三重県の一大観光名所は伊勢神宮です。伊勢神宮は日本最古の神社の一つで、毎年多くの参拝客が訪れます。また、伊勢志摩地域には美しい海岸線と砂浜が広がり、観光客にとってリゾート地として魅力的です。
また、伊勢うどんや伊勢海老などの美味しい海産物も楽しむことができます。三重県は海の幸が豊富で、新鮮な海産物を堪能することができます。
歴史的には多くの古代遺跡が残されており、古代の文化や歴史に興味を持つ人にとっても魅力的な場所です。また、伝統的な祭りや行事も多く、地域の文化を体験する機会が豊富です。
交通面では愛知県名古屋市とのアクセスが良好であり、新幹線や高速道路が整備されています。そのため観光客だけでなく、ビジネス関係者にも便利な立地と言えます。
三重県は美しい自然、歴史的な名所、美味しい食事、そしてアクセスの良さが魅力的な地域です。日本を訪れる際には、ぜひ訪れてほしい都道府県の内の1つです。

1 / 11
RECOMMEND

おすすめ

一覧を見る
INFORMATION

三重県の情報

  • 【三重県の特徴】

    ・美味しい海産物で知られており、特に伊勢海老や伊勢うどんが有名です。新鮮な海の幸を楽しむことができます。
    ・古代の遺跡や歴史的な名所が多く、文化と歴史に興味を持つ人にとって魅力的な観光スポットが点在しています。
    ・美しい自然が広がり、伊勢志摩地域には美しい海岸線や砂浜があります。自然愛好者にとって魅力的な場所です。

  • 【県民性の特徴】

    伝統への誇り: 三重県には古代の歴史と文化が豊かに残っており、多くの県民はその伝統に誇りを持っています。特に伊勢神宮への信仰や祭りに対する熱心さが見られます。
    海産物愛好者: 三重県は海に面しており、海の幸が豊富です。伊勢海老や伊勢うどんなど、地元の海産物を愛する人が多いです。
    地域祭りへの参加: 三重県には多くの伝統的な祭りや行事があり、地域の人々はこれらのイベントに熱心に参加します。祭りの季節になると、賑やかな雰囲気が広がります。

  • 【話題スポット】

    ・伊勢神宮
    ・伊勢志摩国立公園
    ・伊勢志摩サファリパーク
    ・松坂牛
    ・伊賀流忍者博物館

  • 【方言】

    なんでやねん(nande yanen): 「なぜですか?」や「どうしてですか?」といった質問の際に使われます。関西方言にも類似の表現があります。
    あかん(akan): 「だめ」という意味で、何かがうまくいかないときに使われます。関西方言でも同様の表現が見られます。
    でっかい(dekkai): 「大きい」という意味で、大きさを表す際に使われます。他の地域でも使われることがありますが、三重弁では独自の発音があります。

  • 【食べ物】

    伊勢うどん(Ise Udon): 三重県独自のうどんで、特に太い麺が特徴です。伊勢うどんは出汁が効いており、さまざまな具材と一緒に楽しむことができます。
    松坂牛(Matsusaka Beef): 三重県松阪市で生産される松坂牛は、日本の高級和牛として有名です。霜降りの肉質と濃厚な味わいが特徴で、焼肉やすき焼きなどで楽しむことができます。
    伊勢うなぎ(Ise Unagi): 伊勢市で獲れる鰻を使用した料理で、特に伊勢うなぎ丼が有名です。甘辛いタレとふっくらとした焼き加減が特徴です。
    伊勢とうふ(Ise Tofu): 伊勢市周辺で生産される伊勢とうふは、滑らかで風味豊かな豆腐で、様々な料理に使用されます。
    あわび(Awabi): 三重県はあわび(アワビ、アワヒ)の養殖が盛んで、あわび料理も楽しむことができます。刺身や焼きあわびが一般的です。
    てこね寿司(Tekone Sushi): 伊勢市や鳥羽市などで食べられる、マグロの漬け丼です。特に伊勢市のてこね寿司は有名で、刺身の上に甘辛いたれをかけて提供されます。
    ししゃも(Shishamo): 三重県の海岸で獲れるししゃも(シシャモ)は、小さな魚をまるごと揚げた料理で、つまみとして人気があります。

SPECIAL FEATURE

関連特集

一覧を見る