リゾートファイン

株式会社ファインコミュニケーションズ

0120-966-449

9:00~18:00

仲居

仲居さんのリゾートバイトに挑戦!

 
リゾートバイトの中には、仲居さんの求人も多数あるのです!
実際の仕事内容や給与面、メリットなど細かく解説をします。

仲居さんの仕事は大変?


リゾートバイトに精を出す学生はたくさんいます。その中でも勤務先としてメジャーなのは旅館で住み込みにて働く方法です。旅館にはいろいろな職種が募集されていますが、その中でもイメージしやすいのは仲居さんなど客室担当のお仕事ではないでしょうか。仲居さんの仕事は、お客さんの対応、具体的には食事の配膳やお布団の準備などが挙げられます。仲居さんの仕事ですが結論から言ってしまうと、なかなかハードな仕事であると思ったほうがいいでしょう。

大規模な旅館の場合、1人で2~3つの客室を担当することになるでしょう。このため勤務時間中は今の客室の仕事が終わったら次の客室へとバタバタ走り回らないといけないでしょう。また食事の配膳や布団の上げ下げも、思ったよりも体力を使う力仕事になります。高級旅館でリゾートバイトの募集が出ていますが、この場合1つの部屋に1人の仲居さんと専属で担当するスタイルをとっています。しかし上級な旅館の場合、ハイクラスなお客さんの担当をします。粗相のないように精神的にかなり気を使わないといけなくなるでしょう。

このように旅館のリゾートバイトは、決して楽な仕事ではないと思ったほうがいいでしょう。ただし日本特有のおもてなしで接客しますので、今後社会人として必要なマナー・エチケットを身に着けることが可能です。また旅館には外国人観光客も宿泊することも多いので、英語を使ったコミュニケーションも必要です。その意味では語学力をつけられるかもしれません。

仲居さんの仕事ってどんな感じ?




旅館と言えば、真っ先に思い浮かぶのが和服姿の仲居さんではないでしょうか。有名温泉地や人気観光地では、和風旅館に人気が集まっていますが、仲居さんがお世話をしてくれることは、一般的なホテルとの最大の違いであり魅力でもあります。仲居さんは旅館の顔となる花形の仕事です。

仲居さんと言えば着物姿が定番です。自分で着物の着付けができることはもちろん、所作や礼儀作法にも精通していなければなりません。お客様と直に接するため、目配り・気配り・心配りの「三配り」も求められます。お客さんからの質問に答えるためには、メニューや食材に関する知識、歴史や観光スポットなどの知識も必要です。そう言った意味で、接客業の中でも特に高度な仕事のひとつです。人と接することが好きで気配りのできる方に向いているため、女性の多い職種でもあります。

比較的アットホームなところから高級旅館まで、さまざまな旅館がありますが、おもてなしのプロである仲居さんは、皆プライドを持って仕事に取り組んでいます。そのため、後輩に対する指導が厳しいと言った面もある可能性があります。女性の多い職場と言うことで「人間関係が大変」と言うイメージを持っている方も多いようですが、先輩に対するリスペクトを持ち、前向きに取り組んで行けば得るものの多い職種です。多くのお客様と接することで、人間的にも成長することができます。

仲居さんは「接客係」「客室係」とも呼ばれ、接客全般を担当します。業務内容はお客様のお出迎えからお見送り、食事の準備や配膳、片付けなど多岐にわたります。配膳については食事する場所がお部屋なのか、食事処や宴会場なのかによって違い、お部屋の掃除や布団敷き、布団上げについては、専門の担当者が行う旅館もあります。旅館によって業務内容に違いはありますが、到着からお帰りまでお客さんに気持ちよく過ごしていただくと言う点では同じです。

仲居さんの仕事は朝食の準備・配膳に始まり、後片付け、チェックアウトされたお客様のお見送りや部屋の片付け、掃除などが終われば休憩に入ります。休憩時間は比較的長く、観光や散策を楽しんだり、午後からの勤務に備えてのんびりしたり、自由に過ごすことができます。この「中抜け」と呼ばれる勤務形態は、仲居さんの仕事の特徴です。

午後の勤務はお出迎えの準備から始まります。お客様を部屋に案内し、お茶をお出ししたり、食事アレルギーの確認などを行います。夕食は旅館にとってメインと言えるイベントです。お客様の食事のペースに合わせて料理を運び、食材や調理法について説明します。夕食の後片付けを終えたら1日の業務は終了です。

服装については和服が定番で、本式着物のところと簡単着物と呼ばれる二部式着物・作務衣の場合があります。本式着物は一般的にイメージされる着物のことで、初めての場合には着付けを教えてもらえますが、慣れるまでは着付けに時間がかかり、思うように動けないこともある点は押さえておく必要があります。自信がない場合には簡単着物や、午後からのみ本式着物の旅館を選ぶのがおすすめです。

二部式着物は上下に分かれており、帯を締める必要がないため簡単に着ることができます。動きやすい作務衣は、洋服よりも楽だと言う声もあるほどです。二部式や作務衣から入り、慣れてから本式着物で働く旅館もあるので、着物の着付けを覚えたい人は制服についても細かくチェックしておきましょう。

仲居さんの給料は?


旅館のリゾートバイトで仲居さんは給料のいい仕事として人気です。宿泊施設によって変わってきますが、だいたい時給の相場は1,200円くらいだと思いましょう。高いところだと1,300円以上の時給で募集している求人も見受けられます。旅館は年間通じて利用者数が安定して多いので、シーズンによって時給が上下動することはあまりありません。高級旅館でもリゾートバイトの案件が出ることはあります。高級旅館の場合、もしかすると心づけをもらえる可能性がありますので、魅力的です。

特に1泊2万円以上するような高級旅館で勤務した人の中には、チップをもらうという可能性があります。チップ・心づけについてですが、1組1000から2000円程度というのが相場のようです。ですから1カ月あたり給料とは別に2から3万円程度のチップをもらうということも十分考えられます。ちょっとしたお小遣いにはなるでしょう。ただしこの個人的にもらったチップの取り扱いについては、旅館によって対処が違ってきますので注意しましょう。中には個人がもらったチップを全部自分のものとしてもいいところもあります。一方、旅館でいったん徴収するシステムをとっているところも見られます。そしてそれをお菓子代にして、仲居さんをはじめとしたスタッフ全体で食べるという習慣にしている所もあります。もしチップをもらったのであれば、いったん旅館のスタッフにどうすればいいのか相談してみるのがよいでしょう。

 

仲居さんのリゾートバイトのメリット


①着付けの習得のメリット。大型連休になると、仲居のバイト募集がたくさんありますが、どのようなメリットがあるのでしょうか。仲居というとかなりのハードワークというイメージがあるかもしれませんが、実際のところはとてもやりがいのある仕事です。例えば、メリットの一つに着付けが習得できることがあります。浴衣を着る機会はあっても着物を着る機会というのはなかなかありませんので、着物の着付けを習得している女性はあまりいません。しかし、実際に仲居として働くことで着物の着付けを無料で習得することができます。実際に着物の着付けというのは美容院で有料でやってもらったり、カルチャースクールなどに通わないと習得することができませんので、お金をもらいながら学ぶことができるのはとても大きなメリットです。将来は着物を着る趣味や仕事をしてみたい方には最適のお仕事だと言えます。

また、日本の伝統や作法も仕事を通して習得できるのもメリットです。例えば、着物を着ているとちょっとした振る舞いにも色々と気をつけなければいけません。例えば、歩き方や座り方などそれことたくさんの作法があります。また、中にはお茶をたててお客様に出すような旅館もあるので、自然と茶道の心得も身につけることができます。最初は難しいかもしれませんが、バイト先の旅館などで親切に教えてもらえますので、初めての方でも問題なく習得することができます。また、中には生花のことを教えてくれる旅館もありますので、自然と日本文化や伝統を実践を通して学ぶことができます。バイトの目的はお給料ですが、仲居の仕事をすればそれ以上にたくさんのことを学ぶことができます。

②女子力アップのメリット。仲居のバイトを続けていくうちに、だんだんと女子力がアップするのも大きなメリットです。やはり着物を着る仕事なので自然と立ち振る舞いや一挙手一投足などに気を使うようになりますので、女性としての魅力が非常にアップします。また、男性というのはやはり着物姿の女性に惹かれる傾向があるので、男性目線から見ても非常に魅力的です。さらに、仲居のバイトをしているときには、基本的には髪の毛をアップにすることが多いので、とても色っぽく見えるようになります。また、着物姿とはいえ、きちんと化粧はしなければいけないのですが、着物姿用の化粧の仕方も教えてもらえるので、メイクの幅が広がります。メイクというのは女性にとっては一生ものの技術なので、バイトを通して着物姿のとき用のメイクを習得しておけば、将来着物姿になったときに他の女性よりも魅力的に見せることができます。

また、一生懸命仕事を続けていれば、ときどき心づけをお客様からいただくことがあります。心づけに関してはお客様のお気持ちなので必ずしもいただけるとは限りませんし、中にはご遠慮いただいている旅館もあるかもしれませんが、やはり自分の仕事が認められたという証しなので非常に嬉しいものです。もちろん心づけを期待して仕事をするべきではありませんが、バイトとはいえ一生懸命働く姿には誰もが心を打たれますので、仕事を通して人間的にも一回り大きくなることができます。また、なんといってもお見送りのときに、お客様の笑顔を見ると一生懸命頑張って良かったという気持ちになれますので、非常にやりがいのある仕事だと言えます。確かに仕事は忙しいですが、それでも仲居さん同士うまく連携を取って働くことで自然と絆も深まってきます。

③住み込みのメリット。募集案件の中には、住み込みで働くことができるものもあります。住み込みというとなんだかずっと職場にいるような感じがして嫌だという人もいるかもしれませんが、実は住み込みならではのメリットもあります。例えば、家賃や宿泊費などが一切かかりませんので、その分バイトで得た給料を多く残すことができます。

通いで働くと、どうしても交通費や移動時間などがありますので、コストも負担もかかってしまいあまり良いとはいえないときがあります。また、住み込みであれば同じバイト仲間と一緒に過ごすことができるので、その分仲が良くなりやすいですし、さらに観光地の旅館であれば休みの日には一緒に散策することもできます。

なので、考え方によっては、真面目に仕事をこなしていればお得な旅行に行くことができるとも言い換えることができます。観光地での募集に応募するためには求人サイトを利用することがお勧めです。求人雑誌よりも素早く情報が更新されますので、最新の募集案件をいち早くチェックすることができます。人気の案件ほどすぐに応募が締め切りになってしまいますので、できるだけ早く申し込むようにしましょう。ネットで探せば求人サイトを見つけることができるので、良さそうなサイトがあったらまずは登録したりブックマークに追加したりしましょう。

まとめ

仲居さんのお仕事は、リゾートバイトの花形のお仕事ですし、高時給なことが多いですから、いいなと思ったら、できるだけ早く担当者に電話をして応募してみましょう。仲居に挑戦してみたい!始める前にもっと聞いてみたいことがある!そんな方はお気軽にご応募・お問い合わせください。