リゾートファイン

株式会社ファインコミュニケーションズ

0120-966-449

9:00~18:00

岩手県のリゾートバイト一覧

検索条件:
岩手県
検索結果:
1~10件/10件中

岩手県は日本の東北地方に位置し、自然の美しさや歴史的な遺産が魅力の一つです。県庁所在地は盛岡市で、広大な面積に広がります。岩手県の特徴を簡潔にまとめると次の通りです。
岩手県は山岳部から海岸線まで多彩な地形が広がり、その美しい自然が観光地として訪れる人を引き寄せています。岩手山は県内で最も高い山であり、登山や四季折々の風景が楽しめます。
盛岡市では歴史的な建造物や伝統工芸が見られ、特に中尊寺や盛岡城跡などは歴史愛好者に人気です。中でも、盛岡の三大銘菓である「わんこそば」「じゃじゃ麺」「南部せんべい」は観光のお土産としても有名です。
岩手県は海にも恵まれ、三陸海岸は美しい海岸線が広がり、新鮮な海の幸が味わえます。漁港では新鮮なまぐろやさんまが水揚げされ、地元の海鮮料理が楽しめます。
地域ごとに異なる方言があり、岩手弁も特徴的です。人々は温かく親しみやすく、地元の伝統や行事に誇りを持っています。岩手県は歴史と自然、郷土料理、親しみやすい人々が共存する地域として、多くの人に愛されています。

1 / 11
RECOMMEND

おすすめ

一覧を見る
INFORMATION

岩手県の情報

  • 【岩手県の特徴】

    ・岩手山や奥州藤原の里など、山岳部から海岸線まで多様な自然が広がる。
    ・地域ごとに異なる方言があり、岩手弁が特徴的。地元の人々とのコミュニケーションにも影響。
    ・自然、歴史、温泉、アートなど多岐にわたる観光地があり、幅広いニーズに応える。

  • 【県民性の特徴】

    郷土料理へのこだわり:わんこそばやじゃじゃ麺、南部せんべいなど、地元の郷土料理にこだわりを持っています。地元産の食材に対する愛情が感じられます。
    アウトドア活動が好き:豊かな自然環境を生かして、ハイキングや登山、釣りやスキーやスノーボードなど、アウトドア活動が盛んです。

  • 【話題スポット】

    ・岩手山
    ・中尊寺
    ・岩手城跡
    ・三陸海岸
    ・滝乃家温泉
    ・岩手県立美術館

  • 【方言】

    ・肯定の意味を表す語尾として、「じゃ」や「じゃけ」が使われます。例えば、「行くじゃ」「食べるじゃけ」など。
    ・肯定や確認の意味を持つ言葉として、「だべ」や「かべ」がよく使われます。例えば、「これは美味しいだべ」「そうかべ」といった表現。
    ・岩手弁には他の方言とは異なる独自の言葉や表現があります。例えば、「べいど」(ありがたい)、「おらり」(大きな声で)など。

  • 【食べ物】

    わんこそば:麺が非常に細いのが特徴のそば料理で、特に盛岡市で有名です。小ぶりなサイズで、地元の人々に親しまれています。
    じゃじゃ麵:うどんの一種で、具材として味噌味のひき肉や野菜がトッピングされた麺料理です。具だくさんでコクのある味わいが特徴です。
    南部せんべい:粉を主成分にした薄焼きのせんべいで、甘味があります。歯ごたえがあり、コーヒーや紅茶と一緒に楽しまれます。
    平泉そば:平泉地域で生産されるそばで、香り高く風味豊かな味わいが特徴です。地元のそば屋で楽しむことができます。
    あんこう鍋:冬季に食べられるあんこうを使用した鍋料理。コラーゲンが豊富で、寒い季節にぴったりの温かい料理です。

SPECIAL FEATURE

関連特集

一覧を見る