住み込みバイトでリゾートバイトを満喫

住み込みバイトでリゾートバイトを満喫

 
リゾートバイトとは、リゾートホテルやスキー場、温泉地などをはじめとする日本全国のリゾート施設で住み込みで働くアルバイトのことです。
その魅力について解説します。

住み込みバイトについて




住み込みで働くことができるバイトの一つとしてリゾートでの仕事があります。リゾート地において働くことになるのが特徴となっていますが、リゾート地というのはシーズンになると多くのお客さんが集まります。そのため、たくさんの働き手が必要となるのです。しかも、シーズン中はその施設は毎日営業していることが多いため、ずっと多くの人手が必要となり、住み込みの仕事を募集することになるのです。

リゾート施設でのアルバイトというのはたくさんのメリットがありおすすめです。たとえば自由時間が用意されており、その施設を無料で利用できるところが多いです。たとえばスキー場で仕事をしているのであれば、仕事のない時間にはスキーやスノボーで遊ぶことができるのです。スキー用品まで無料で貸し出してくれるところもあります。

旅館で仲居さんとして住み込みで働くこともあります。この場合は、旅館にやってくるお客さんのために接客をしたり、厨房で働くことになります。仕事の仕方についてはしっかりと教えてくれるところが多いため、安心して働けるでしょう。温泉旅館であれば、自由な時間に温泉に入ることもできるところもあります。

このような住み込みのバイトにはさまざまな職種が存在しています。仲居さんや客室係として働いたり、レストランホールで仕事をしたり、売店やショップで接客の仕事をすることもあるでしょう。あるいは裏方として仕事をしたり、ひたすら清掃を担当することもあります。あるいはその施設のスタッフとして用具のレンタルをしたり、設備のチェックや見回りなどをすることもあるでしょう。

さまざまな求人が出ているため、いろいろと探してみると良いです。人気の高い施設からの求人は多くの応募があります。

住み込みバイトのメリット




住み込みのリゾートバイトを探す場合、どのようなことがメリットとなるのでしょうか。これについてはいくつものメリットを考えることができます。まずは、短期間で集中的に仕事をすることができ、収入を得る事ができるようになっているという点です。集中して仕事ができるようになっていることによって時間を無駄にすることがないのも魅力の1つと言えるでしょう。現場によってどの程度の時間を取ることができるのかには違いがあるため、住み込んでいる内のどれだけが仕事時間となっており、フリーの時間にはどのようなことができるのか、ということについてもしっかりチェックをしておくことが重要になります。

さらに、これらの場所については他の娯楽があまり存在していない、というのもメリットの1つです。一見するとデメリットのように見えるかもしれませんが、周囲に出掛ける所がないということは、お金を使わずに済むということでもあります。集中的に収入を得ることができ同時に節約もすることができるようになっているため、両者をあわせて効果的な仕事であると考えることもできるでしょう。

リゾートバイトの求人サイトなどを使用することによって、仕事が探しやすいような状態になっているのが昨今のメリットの1つでもあります。仕事をしたいと思っている種類を選択し、さらにエリアも決まっているのであれば、あとは自分の条件に合わせて仕事を探すことは難しくありません。長い休みがある時などは有効活用することができるような仕事かないかどうか、チェックをしてみるとイメージに合った仕事が見つかるでしょう。

住み込みバイトの疑問点


住み込みバイトには通常のアルバイトでは経験できない仕事をすることができますし、他にも様々なメリットがあります。しかし、中には色々と不安を抱えている方もいます。不安をなくすためにもここではよくある疑問の内容について紹介します。

まず1つ目はどのくらいの期間仕事をすることができるかです。例えば経験をしたことがないのに1年間など長期の仕事しかないとなると、やっていけるか不安に思う人もいるでしょう。しかし、基本的にはそれぞれ人に合わせた働き方があり、1カ月から1年以上まで様々な条件があります。期間は自由に選択することができるので、例えば学生など夏休みや冬休みなど限られた時間しか働けないという方でも安心です。

また、2つ目はどのくらい稼げるのか知りたい方もいるでしょう。稼げる金額は人それぞれ異なりますし、バイトの種類によっても異なりますが、平均して10万円以上から20万円以上は稼げる可能性が高いと言われています。また、場所によっては家賃や食費、光熱費がかからないので、給料を全て貯金することも可能です。実際に人によっては100万円以上貯金をする人もいるなど比較的稼ぎやすいアルバイトです。このように、いくつか疑問についてお答えしましたが、これから夏休みの期間を利用して働きたいと思っている学生も多いのではないでしょうか。メリットが多いアルバイトになるので、時間があるという方は住み込みバイトを経験してみてはいかがでしょうか。

住み込みバイトの注意点


①部屋のタイプに気をつける。住み込みのバイトを探す際に注意するべき点として、部屋のタイプをきちんと確認しておきましょう。個室と相部屋の2種類が基本ですが、個室の場合でも、部屋の中にお風呂やトイレなどがすべて完備されているものから、それらの施設は共同で使うというケースもあります。自分が快適に生活できそうなタイプを選ぶと良いでしょう。1カ月以上そこで生活を続けることになるケースもあります。最初にきちんと部屋のタイプを確認しておき、よく検討しておきましょう。

自分の時間を大切にしたいという方は個室を選ぶと良いです。相部屋を選んでしまうと、その施設の中にいる間、一人の時間がまったくなくなってしまいます。一人の時間も必要だという方は個室を選びましょう。相部屋では一緒にいる人の性格や相性の問題があります。ひょっとしたら、自分とはまったく合わないタイプの人と同じ部屋になる可能性もあるのです。

相部屋のメリットというのは、一緒の部屋になった人と仲良くなれることです。友達を作りたい、新しい出会いを求めたいという理由で仕事をするならば、相部屋の方が良いでしょう。大人数の相部屋となるケースもあります。そのような場合、友達を作ることが容易であり、バイトを終えたあとも付き合いが続くというケースも少なくありません。そこで一生の友達ができることもあるかもしれません。出会いを大切にしている方は相部屋にすると良いでしょう。

基本的には寮が用意されていることが多いです。そこにはどのような設備が整っていて、キレイな建物かどうかも確認しておきましょう。しっかりと情報を集めておくことがポイントです。

②求人選びの注意点。これから住み込みのバイトを探す際の注意点について紹介します。

まず宿泊費や寮費、食費などの扱いについて調べておきましょう。これらが無料となっているのか、それとも給与から天引きされてしまうのか確認しておくと後悔しません。基本的には無料となっているケースが多いのですが、中には給与から引かれるというケースもあるのです。

さまざまなタイプのバイトがあるのですが、短期で働きたいか、それとも長期で働きたいのかをきちんと決めておきましょう。どのくらいの期間で働きたいのかによって、選ぶべき求人は異なります。たとえば連休中にだけ仕事をするというケースもあれば、夏季や冬季に1ヶ月以上働き続けるというケースもあります。スキー場であれば冬季だけ募集しており、プールや海の家などでは夏季にだけ募集があります。あるいは1年中募集されているものもあります。

雇用パターンとして直接その施設に雇われるのか、あるいは派遣会社を介して派遣されるのかという2種類があります。この場合、派遣会社を経由した方が基本的にはリスクは少ないでしょう。細かい交渉はすべて派遣会社が行ってくれます。安定した雇用条件で働けるように調整してくれるのです。また、何か苦情を伝えたいときには派遣会社を通して伝えることができるため、安心できます。

求人を探す際にはインターネットを活用すると良いでしょう。住み込みのバイト求人を中心に扱っているサイトがあります。また、インターネットでその仕事についての情報を集めることも大切です。後悔のしない選択をしましょう。そのためには情報収集は大切です。

北海道の住み込みバイトについて


北海道といえば、日本で最も大きな面積を持っている都道府県です。その関係上、一口に北海道と言っても、場所によってどのようなものがあるのか、どのような風土があるのかには大きな違いがあります。仕事がどの程度あるのか、ということについても、大きな違いがあるでしょう。ここでは、そんな北海道で探すリゾートバイトについて、どのような種類のものがあるのかを紹介します。

リゾートバイトというのは、その名前の通りリゾート地において行う仕事のことを指しています。このリゾートには多くの種類があり、例えば北海道であれば温泉旅館やスキー場などが代表的な例として思いつくのではないでしょうか。それぞれの現場によって求められることになる仕事の内容には大きな違いがあるため、自分がどのようなものを求めているのかによって仕事を考える事が重要になるでしょう。

スキー場である場合、各地にスキー場があるため、まずはどのエリアで探すのかが重要なポイントとなります。中には国内だけではなく世界的に有名なスキー場などもあり、海外からの客を相手にグローバルな仕事を期待することもできるでしょう。

スキー場において求められることになる仕事としては、例えばリフトを担当するリフト係というものがあります。リフトは事故が起こりやすい場所ということもあり、利用者が安全に安心して利用することができるようにするという、非常に重要な役割の仕事です。この他にも、リフト券の販売を行う仕事や、レンタルショップとしての仕事、さらにはインストラクターとしての仕事などもあり、専門性が高いものも多くあります。

・北海道の旅館での仕事。北海道で探す事ができるリゾートバイトとして、旅館での住み込みでの仕事というものがあります。この旅館での住み込みの仕事についても、場所によって多くの種類があり、仕事内容によって大きな違いがあります。例えば多くの仕事場において求められることになる業務としては、フロント業務というものがあります。
これは名前の通りフロントでの対応が中心となる業務ですが、実はやらなければならないことが多い仕事でもあります。基本的な業務となるのは利用者のチェックインとチェックアウトの管理ですが、これだけではありません。この他にも、それぞれの持ち場に対してどれだけの人員が必要であるのか、ということを振り分けるような仕事が必要とされる場合もあります。あるいは、利用者からの質問などについて答えたり、サービスを提供したりするというのもフロント業務の一部となっています。

管理業務としての側面と接客業務としての側面が存在しているのが特徴となっており、それぞれについて十分配慮することができなければ効果的な業務ができないというのが難しい部分でもあります。その分だけやりがいがある仕事でもあり、住み込みで長く続けていると達成感を得ることができるものでもあるでしょう。

この他にも、旅館での仕事としては仲居さんや客室係などの仕事があります。旅館ではそれぞれの部屋に料理が提供されるシステムを取っている場合が多いため、それに合わせて料理の配膳を行うのがこちらの仕事です。アレルギーなどに合わせて配膳先が決まっているような場合もあるため、ミスがないように配慮し、届け先を間違えないようにする必要があります。

まとめ

住み込みバイトの中には、旅館やホテルでそのまま住み込み、リゾート地を楽しみながら仕事をするバイトの求人がたくさんあります。興味がある方はお早めにご応募くださいね!応募資格もなく、お願いするのは「やりたい気持ち」だけ! お役立ちコラム一覧に戻る

オススメお役立ちコラム

Top