短期のリゾートバイト

短期のリゾートバイト

 
  • 短期のリゾートバイトのメリット

    ゴールデンウィークや夏休み、冬休みのような休暇シーズンには、各リゾート地も観光で賑わいます。そのためホテルや旅館などの宿泊施設はもちろんのこと、テーマパーク・ゴルフ場・スキー場などのリゾート施設まで忙しくなり、人材不足で多くのアルバイトさんが必要になります。そこで募集されるのが、短期のリゾートバイトです。職種としてはレストランスタッフなどの接客業が多いですが、洗い場や客室清掃などもあり、初心者でも十分に活躍することができます。今回はそのメリットについて説明していきます。
    1つ目は、契約期間を選べることです。もちろん長期期間の求人もありますが、場所や時期によっては1~2週間の短期期間でも働くことができます。ごく普通の一般的なアルバイトだと、働いてみなければ分からないこともあり、自分に合わないと感じながらも、最近では他にスタッフがいないからという理由で辞めさせてもらえないことなどもあります。しかしリゾートバイトの場合、単発や短期、長期といった働く期間が決まっているケースも多く、とくに単発や短期の場合は長くても一か月程度ですので、合わないと思ってもその間だけ我慢すれば良いので気楽ですし、自分に合っていると感じた場合は、延長してもらえることもあります。そのために初心者の場合は、まずは短期のものを利用することをお勧めします。
    2つ目に、普通のバイトと違って未経験でも採用されやすい傾向が見られます。たとえ未経験者でも住み込みで働くことができる、体力や持久力に自信がある、期間内ならいつでも仕事に励むことができるなど、そういった点がある人は経験者よりも歓迎されます。
    そして3つ目に、給料もなかなかに良いので、単発でも結構稼ぐことが可能です。しかしリゾート地ならではの羽目を外した開放感などから、周囲にある遊べるスポットなどで散財してしまうリスクもあるので注意しましょう。そういう危険性を感じているならば、あえて遊べる場所の少ない山の中や田舎、離島などにある施設でアルバイトをするようにするというのも良さそうです。
    このようにいろいろなメリットがありますが、休憩時間に感じることが出来る圧倒的な風景や自然を実感して楽しむことが出来て、かつ自宅周辺にいたのでは、まず出会えなかったであろう人々に出会えることなども魅力と言えるでしょう。

    • 職場のリゾート地で、プチ観光気分を味わおう

      仕事の休憩時間やバイト時間外、仕事が終了した夜の時間帯など、バイト期間中でも休みや休憩時間を有効活用しましょう。特に短期バイトだと、覚えるべきことや仕事の量が多くなります、だからこそ多少の息抜きは必須となります。
      こういった隙間の時間を活用して、リゾート地を観光気分で巡ってみるのも、リゾートバイトならではの醍醐味です。 賑わっている観光スポットを歩き回ったり、その土地にしかない建造物や資料館を見学してみたり、お土産屋さんを覗いてみたりと、楽しむ方法はいくらでもあります。仕事のモチベーションや効率を上げるためにも、プチ散歩を実施してみましょう。

      • 仕事仲間や観光客との出会いや交流

        一般の職場よりも開放的な人間関係を構築しやすいのも、リゾートバイトの長所です。自然に囲まれた環境で仕事を共にする機会なんて、早々あるものではありません。 さらに、一緒に働く期間が限られているため、比較的良好な関係を築きやすくなっています。ほとんどの人が未経験者であるため、上司部下といった概念も薄く、どのような年代の人とでも仲良くなりやすい環境だといえます。
        また、リゾートバイト中には様々な人との出会いがあります。遠くから来た観光客、家族連れや慰安旅行でやってきた団体さん、そのリゾート地に住んでいる地元民など、縁もゆかりもない人々との触れ合いは新鮮そのものです。

        お役立ちコラム一覧に戻る