冬のリゾートバイトはやはりスキー場

冬のリゾートバイトはやはりスキー場

 
冬の人気リゾートバイトと言えば!!スキー場のゲレンデスタッフ♬その魅力、仕事の種類、リゾートバイトの探し方から登録までをご紹介致します。

冬のスキー場アルバイトは様々な仕事があり多くの人員が必要です



冬のスキー場は、夏場等と比較しても当然忙しい訳で、臨時で求人募集という場合が多いのではないでしょうか。求人の種類については、そのスキー場毎にまったく違った様相を呈していると言えるでしょう。まず、リゾート系のスキー場である場合、その求人は、多岐に渡ります。

スキー場のスタッフのアルバイトは冬のリゾートバイトの代表です。運営するにはアルバイトスタッフの人員がたくさん必要でまず確保に力を入れます。
仕事内容は様々で、ゲレンデのパトロール、怪我人の救護、リフト乗降管理、レストランスタッフ、スキーやスノーボードのレンタル、チケット販売、売店スタッフ、ラジオパーソナリティーなどがあります。更にセンターハウス内でのバイトも考えられます。センターハウスの清掃員をはじめ、レストランの賄い等、冬のリゾート地は本当に人手がいくらあっても足りないといった状況が続くのではないかと想定されます。このセンターハウス内でのレストランのバイトは、主として土日および祝日の昼間だけ込み合うわけで、それ以外の曜日や時間帯に関しては、かなり空いているといった具合で、それでも時給が発生するというのは、オイシイことに変わりはないでしょう。リゾート地のホテル等でのバイト求人も多いのではないでしょうか。ホテル等の場合は、やはりレストランでの賄いといった事例が多いのでしょうが、人材派遣会社からの派遣ですと、部屋の清掃やベッドメイキング等の体験もさせてもらえる等、思いもかけない所で、自分に技術がつく可能性もあります。団体旅行客の送迎等のバイトも期待できることでしょう
冬シーズン限定の短期的なアルバイトですが、毎日のオープンからクローズまではたくさんの仕事があり、たくさんの人員と様々な能力、経験、知識を運営では確保することがとても大事なことです。

12月から1月の時期が特にスキー場の忙しい時期で、休暇を利用して家族で来られたり、時間に余裕のできた退職者、さらに海外からの旅行の方が来られる傾向がみられるようになりました。それに伴って大人の方のみならず子供や外国人の方など幅広い層の方に対応できるようになっていなければなりません。
忙しい時期には利用者がとても多く、迷子であったり、怪我人も自然と多くなってしまいます。こういった状況に対して運営側はすぐに対応しなければならないので、子供を不安にさせないことに慣れている方、怪我人の応急処置を冷静に行える救護経験を持つ方が必要となります。また海外から来てくださる方はアメリカやヨーロッパ、アジア圏などの方が多くいらっしゃっており短い時間を十分に楽しんでもらえるよう配慮することが大事です。外国語で海外の方とコミュニケーションがとれる能力も重要で、そういった方たちの数を今後増やしていく必要があります。その中でも中国、台湾から来られる方が増えてきているので中国語と英語を使える方の存在はスキー場全体の強みになると考えています。

雇用するスキー場側からアルバイトとして働いてもらっている方達には特典として、オフの日はリフト料金をサービスしています。スキー、スノーボードの練習をするには通常ではお金がかかりますが、このサービスでは実際のところお金を稼ぎながら練習ができるという環境ということです。
利用者に満足していただけるサービスを提供するにはスキー場全体として様々な能力が求められています。100人いれば100個の能力を持つことに値します。子供が好き、料理が好き、よく喋る、運動が好きといったことで大丈夫です。たくさんの方の協力をもとに成り立っている事業であり、だれもが必ず持っている一つの能力が運営の大きな力になるのです。

ゲレンデのスタッフとして住み込みで働こう



ゲレンデで働きたいけど近くにないから働くことができないと諦めてしまっている方もいるのではないでしょうか。しかし、近年では住み込みで働くことができる方法もあります。そのため、遠方に住んでいる方でも挑戦できるので、興味がある方は応募してみるといいでしょう。

ゲレンデはアルバイトの中でも限られた場所でしか経験することができないので貴重な仕事です。なかなか経験することができませんが、リゾートバイトなら多くの募集があるので、気軽に応募することができます。実際にこれから働きたいと思っている方もいるかと思いますが、働く前にどんな業務があるのか具体的に知りたい方も多いのではないでしょうか。まずはどんな業務があるのかについてここでは紹介します。

まず1つ目の業務内容はリフト系のスタッフです。仕事内容としては利用してくれるお客様が安全にリフトに乗ることができるようにサポートする仕事です。基本的にはスキー場内で一日中働ける仕事です。チケット販売の仕事もあります。例えば力仕事はあまりすることができないと思っている人もいるかと思いますが、ゲレンデでは雪かきなどもしなければならないことがあります。しかし、力仕事ができるか不安に感じている人もチケット売り場なら雪かきをする必要もありません。特に女性に向いている仕事になるので、女性もゲレンデで働いてみたいと思っている人はチケット売り場などを選択するといいでしょう。

続いて2つ目はレンタルのスタッフです。ゲレンデにはスキーやスノーボードの上級者から経験したことがない未経験者まで様々です。特に未経験者はレンタル品を使うことが多くなるので、主に仕事内容としては貸し出しや返却後のメンテナンス作業になります。特にスキーやスノーボードに興味があるという方はメンテナンスの作業を身につけたいと思っている方が多いでしょう。メンテナンスなど専門的な知識も学ぶことができるので魅力的です。

また3つ目はレストランなどでの業務もあります。基本的にゲレンデの仕事となるとスキー場内で働くことが多いのではないかと思っている人もいますが、他にもレストランでのホールやキッチンスタッフとしても働くことができます。例えばゲレンデは好きだけど一日中雪山で働ける自信がないという人でもレストランで働けるので安心です。

また、ゲレンデスタッフの大きなメリットとして、休みの期間はスキー場で自由に滑ることが可能な点です。場所によっても異なりますが、基本的に休みももらうことができるので、その期間は自由に行動することができます。例えば一緒に働いている仲間と一日中滑ったりして遊ぶこともできるので魅力的です。基本的にはバイトをしている人なら無料でリフトを利用できるところもあるので、選ぶときはスキー場の利用の有無についてもチェックしておくといいでしょう。

このように、メリットや色々な仕事内容があるので、興味があるという方は今年の冬に向けて応募を検討してみてはいかがでしょうか。

リゾートバイトならではの魅力を知っておこう


冬のスキー場などで、リゾートバイトをするという人たちはたくさんいるかと思いますが、働きたいけどなかなか勇気が出ないという人もいるのではないでしょうか。慣れない地域なことから不安を抱くこともありますが、安心して働くためにもその魅力について、ご紹介致します。

まず、1つ目は旅行気分を味わうことができるという点が大きな魅力でしょう。実際に仕事となると、働いているときはもちろん集中する必要がありますが、仕事が終われば基本的には自由です。休日には、スキーをはじめとするウィンタースポーツを楽しんだり、リゾート地の観光を楽しむこともできるでしょう。その土地ならではの食事を味わったり、観光名所を訪れるなど仕事以外の時間は旅行気分を味わうことができます。例えば長期間滞在する場合には、旅行では経験出来ないような観光スポットへ訪れ満喫することもできるでしょう。働くことで当然給料も支払われるため、その稼いだお金で休日を楽しむことも可能です。

続いて2つ目は友達と一緒に働ける可能性も高いという点が魅力です。例えば通常のアルバイトでは採用枠が1人のこともあり、なかなか友達と一緒に働くことが叶いませんが、リゾートバイトの場合は大量に募集する場合も多いので、友達と一緒に働ける可能性も高くなります。1人が不安な場合は友達を気軽に誘うこともできるでしょう。

その他に3つ目は新しい出会いがあるというメリットです。リゾートバイトでは同じ職場の人たちと共同生活をすることとなるので、新たに友達ができるということもあります。新たな出会いを求めているという人は申し込みについて検討してみてはいかがでしょうか。

スキー場のリゾートバイトをインターネットで探そう


冬のリゾートバイトといえばやはりスキー場がメインとなります。全国各地に設置されているスキー場でリゾートバイトすることはとても楽しく魅力的です。何よりもお得なことは仕事をしながらもスキーを楽しむことができることであり、休みの日なら1日中そこでスキーをすることができますし、ウィンタースポーツが好きな人には最高のリゾートバイトとなってきます。このスキー場のリゾートバイトは簡単に全国各地の情報を調べることができるので探し方を知っておきましょう。

仕事探しで利用する媒体はインターネットです。別に情報誌など、他の媒体を通してリゾートバイトを探してもスキー場の求人情報を見つけることはできますが、結局は情報量がポイントになります。インターネットの場合は様々な求人情報のサイトが設立されているので、そうした求人サイトを通して仕事情報を探せばかなり多くの情報を入手できるのでしっかりと希望に合わせてスキー場の仕事を見つけることができるようになります。

まずはインターネットでスキー場に関する仕事情報がたくさんあるサイトを探しておきましょう。特にリゾートバイトを専門に扱っているサイトが良いでしょう。あとはしっかりと求人の内容を見ながら比較をして選んでいくだけです。この時にいくつか見ておくべきポイントがありますが、その中でも住み込みという点については詳細を確認しておき、疑問があるときはしっかりと解決するようにしましょう。数日から数週間ほど、泊まり込みでの仕事になるので、やはり不自由なく生活できる場所が確保されていなければ仕事は苦痛となってきます。

シーズン中のスキー場のリゾートバイトは、宿泊施設に泊まり込みながら仕事をするケースが大半です。この内容からスキー場の求人を選ぶときも寮などが完備されているか、宿泊費が必要かどうかを必ず確認しておくようにしましょう。また、毎日の生活では食費が必要となりますが、食事が付いてくる職場かどうかも見ておく必要があります。こうした内容によって自分の負担となる金額がかなり変わってきますし、それによって仕事の稼ぎも変わってくることになります。

とにかく冬はスキーだという人は自分の趣味でもあるスキーを楽しみながら働くことができるスキー場の仕事にチャレンジしてみるのもよいでしょう。これは本当に使い方次第ではかなりお得になってくるので、色々と求人を見ておきましょう。また、人生における経験という意味でも、なかなかリゾート地で仕事をする機会はありません。時間があるときこそ参加できるものであり貴重な経験となることでしょう。

リゾートバイトはネットから登録をしよう


自分の条件を満たすリゾートバイトが見つかったけれど、どのような方法で申し込みをしたらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、登録からバイト開始までの流れをご紹介します。

まず、気に入ったリゾートバイトを紹介しているサイトから仮登録の手続きをしましょう。スマートフォンやパソコンから登録することができるので操作は簡単です。続いて登録が完了したら登録会社から電話またはメールで連絡があります。応募前に質問がある場合は事前に相談しておきましょう。例えば寮のタイプや仕事内容など、不安に思うことがあれば相談をすることで解消することができるでしょう。電話で相談をしたら仕事を決め、実際に現場に行って仕事開始という流れになっています。

登録から仕事開始までは簡単な流れになっているので、心配な方は事前に登録の流れについて、確認をしておくと良いでしょう。

不安や疑問がある人は説明会への参加を検討しよう


住み込みのバイトとなると家を離れることになるので不安や疑問などを抱えている方も多いでしょう。応募をする前には不安や疑問は解消した方がいいので、ここでは解消するためにも説明会の参加について紹介します。

説明会はリゾートバイトを募集している運営会社によっても異なりますが、基本的には毎日開催しているところが多いです。説明会へ参加したいという場合には予約制になりますが、電話などをすればすぐに予約を完了させることができます。当日は手ぶらで参加しても問題ないので、まずは説明だけでもと思っている方も気軽に参加できます。

説明会に参加することで、質問にも答えてもらえますし、パンフレットなどももらえるので詳細な情報を知ることができます。迷っている人はいきなりバイトに応募するのではなく、一度説明会への参加を検討してみると不安や疑問などを解消してから働くことができるでしょう。

まとめ

今回はスキー場などのリゾートバイトで働くことができる仕事の内容やそのメリットについて紹介をしました。季節問わず様々な仕事があることから、働いてみたいと思っている人はアルバイトを紹介している求人サイトを閲覧してみると良いでしょう。但しスキー場などのリゾートバイトは毎年人気が高く、早めに応募をしないと仕事がなくなってしまう可能性もありますので、本気で働きたいと思っている場合は、リゾートファインへお気軽にご連絡下さい。リゾートバイト専門のスタッフがご相談に乗りますので、人気の地域や希望のバイトで働ける確率は高くなることでしょう。 お役立ちコラム一覧に戻る

オススメお役立ちコラム

Top